WORKSHOP

瞑想会や講座などのイベント開催情報

  1. HOME
  2. イベント
  3. 【受付終了】1/28 ブレスジャーニー〜瞑想呼吸会

【受付終了】1/28 ブレスジャーニー〜瞑想呼吸会

10年分のカウンセリングに相当するという、呼吸による “気づきと癒し”

当日のメインは、仰向けになり、早い・深い呼吸法『ブレスジャーニー』を行なっていきます。
当日は、そのブレスジャーニーの前段階として、深い呼吸法や瞑想状態に入るための準備やウォーミングアップをおこなっていきます。
初心者の方や初参加のにもわかりやすく呼吸法のレクチャーや瞑想をおこなってまいりますので、安心して準備を進めてまいります。

ブレスジャーニーとは?

『ブレスジャーニー』は、トランスパーソナル心理学のパワフルな呼吸法ホロトロピックブレスワークをベースとした呼吸法です。
仰向けになり、早い深い呼吸を繰り返していきます。
その呼吸を循環呼吸として途切れなく行うことで、瞑想や呼吸の初心者の方にも効果を感じてもらう方法です。
呼吸により変性意識状態になり、古い深い内的葛藤のリリースや、深い自分自身への癒しをもたらします。
さまざまなな感情のリリースや身体の滞りの解消につながり、呼吸法を用いたセルフブリージングセラピーともいえます。
この瞑想呼吸会では、日常で瞑想を継続できる基礎から始まり、徐々に日常では体験できない瞑想状態を体験いただきます。

1人ではない、グループだからこそやり遂げられる環境で、深く入れるワークを行います。

呼吸法や瞑想などを使い、自身の中にあるインナーヒーラーで自分自身を癒していきます。自分を変えるきっかけになるような時間になるはずです。

また倍音を奏でる古代の楽器などで心地よいバイブレーションで統合を促します。

 

このような方におすすめです!

🍀この瞑想ワークショップはこんな方にオススメです。

✅1人で瞑想がなかなか続けられない方
✅大きなきっかけが欲しい
✅瞑想初心者・初級者
✅意識を変えたい
✅体感として感じてみたい
✅スピリチュアルに興味はあるがよくわからない方
✅変化したい方
✅ブロックを解放したい方
✅新しい自分を発見したい方
✅自分を変えたい方
✅古い自分を解放したい方
✅いまいち突き抜けられない方
✅日常に行き詰まりを感じている方
✅自信が欲しい方
✅癒しが欲しい方

 

 

【呼吸によって期待できること】

肉体(身体的な効果)

・免疫システムが強化され、炎症と痛みを軽減する
・ 血液をアルカリ性にすることによる酸化の予防、持久力の向上
・意図的にエネルギーを高める
・より良い睡眠がとれる

精神(メンタル・マインドへの効果)

・自己の能力や才能への信頼を深める
・呼吸法を使って、葛藤のリリース
・恐れを調整する
・ 本質的な自分と繋がり、自身の力に気づく

 

 

 

イベント詳細・お申し込み

2024年1月28日
ブレスジャーニー〜瞑想呼吸会
開催 日時2024 /1/28(日) 
11:00 – 15:30
終了後も会場で少しゆっくりしていただけます。
申込 締切定員に達し次第締め切り
料金5,000円(税込)
講師 柿谷英樹 Hideki Kakitani(プロフィールはこちら
会場東京都中央区の和室 ※お申し込みされた方に詳細お知らせいたします。
【会場最寄駅】
東京メトロ銀座線京橋駅下車6番出口 徒歩2分
都営地下鉄浅草線宝町駅A5・A6番出口 徒歩2分
JR東京駅徒歩9分
JR有楽町駅徒歩12分
お支払方法事前お支払い(クレジット、銀行振込み)OR 当日現地お支払い をお申し込み時にお選びください。
ご注意事項現在、治療中の疾患がある方は事前にご相談ください。
呼吸の強弱など調整いたします。

  • 循環器、心臓や心血管の病気、精神に関わる治療や投薬を受けている方
  • 妊娠されている方
  • 網膜剥離、緑内障などを患われている方。また3ヶ月以内に手術をされた方。
  • 最近の手術、骨折された方

【ご注意事項】
・当日はやや動きやすい、リラックスした服装でお越しください。
・お昼は早めに取られるか、食べない もしくは気持ち少なめにする事をオススメします。満腹の状態での瞑想はスムーズでない場合がございます。
・また当方は一切の宗教的な団体に無関係であり、勧誘などの行為は一切いたしません。
・​会場・懇親会での他の参加者さまへの勧誘や売り込み・セールスなどは固くお断りしております。ご遠慮ください。

 

10月、11月の瞑想呼吸会の主なご感想

速い深い呼吸法「瞑想呼吸会・ブレスジャーニー」のご感想

50代・女性

やはり、瞑想呼吸会のパワーはすごいと感じました。今回は、股関節が痛くて、それが気になってしまい、会の最初の頃は、呼吸に集中できない感じがもどかしかったです。胸の前で蓮の花を作ってみても、うまく指がつかず、吊りそうでしんどかった記憶があります。そして私は、「どうせ私なんか…。」と日常的に自分を卑下する癖が強いので、柿谷さんがおっしゃってくださった「大いなる自分」という言葉にも違和感がありました。
しかし、速い呼吸のセッションを終え、もう一度、胸の前で蓮の花を作る機会が訪れると、びっくりするくらいすんなりと指がつき、最初に蓮の花を作った時よりも、大きな花を咲かせることができました。そして、これもびっくり。なんと、気がついたら、座布団の上で正座をしている自分がいました。気の流れが滞っていたのでしょうか?本当に不思議な体験でした。。
速い呼吸のセッションの時は、最初、小窓から、高くて青い空が見えるイメージで、とにかく「上へ、上へ行きたい。」という一心でした。そして、その気持ちがかなえられ、私は上へ、上へ、ただただ青い空を高く、高く、思うように飛んでいくことができました。その時は、本当に気持ちが良かったです。しかし、その後、誰かが私の動きを押さえつけ、上へ行かせまいとする強い力が働いているイメージに変わり、とにかくその嫌な感じを払しょくしたくて、手足をじたばた動かした記憶があります。そして、一度、こちらの世界(というのでしょうか?)へ戻ってきてしまいました。しかし、柿谷さんが「あーと声を出してみてください。」と声をかけてくださった後は、再び、青い世界に戻ることができ、自由に上へ、上へ、あがっていくことができました。そして、セッションの終わりのころになると、青い世界のイメージが消え、光り輝く核のような玉が見えてきました。その時なぜか、「私のような者でも、ちゃんとご褒美があるんだ!」と、この上ない幸せな気持ちに包まれました。いつもなら、卑屈になって「そんなものは、まやかしだ」と思ってしまう自分でも、その時は「この光は、きっと大丈夫」という確信があり、その光り輝く玉の恩恵にあずかりたいと、必死に両手を伸ばしました。そしてその核心通り、両手を伸ばしても、その玉は消えずに、私を照らしてくれました。私は、感謝の気持ちでいっぱいで手を合わせずにはいられませんでした。本当に、至福のひと時でした。

60代・女性

初めての参加でした。正直に言うと、瞑想会はいつも寝落ちして終わるので苦手な方でしたが、友人の誘いで参加することにいたしました。そのため、あまり期待していませんでしたが、呼吸法が特別だったのか、私に合っていたのか、今回初めて鮮明なヴィジョンを見ることができました。途中までは速い呼吸法がしんどいな、と思って時々休み休み行っていたのですが、突然天井が白く輝きはじめ、そこに色鮮やかな曼荼羅が現れたのです。思わず夢かと思い、目をパチパチしましたが、消えませんでした。それはまるで美術館で絵を見ているような鮮明な画像でした。そこに聖獣(麒麟、青龍、白虎など)が次々に現れ、曼荼羅を横切ってゆきました。何これ?何で?と思っているうちに画像は薄くなり、消えました。手足は痺れていました。意味は全くわかりませんでしたが、とても感動しました。
ワークが終わったあと、身体がとても軽くスッキリしたように感じていたのですが、帰宅して計ってみたところ、1.5Kg体重が減っていました。24時間断食でも1Kgくらいしか減らないというのに、と再び呼吸法の力に驚きました。とても素晴らしい体験をすることができました。心から感謝いたします。ありがとうございました。

50代・女性

イベントに参加する前は「何かのタイミングがずれてきた」「嫌な流れに巻き込まれてきた感じがする」という漠然とした感覚を整えたいと思っていました。イベントに参加している最中に、その漠然とした感覚が何であるか、自分なりに気付くことができました。
それは、瞑想会に再度参加するまでの数年間、如何に自分をないがしろにしてきたか。いかに自分を無視してきたか。ということでした。瞑想中、心の中で、叫んでいた小さな自分を見つけ、自分のために泣くことができました。
泣いた後は、体験したことのない温かい感情で満たされました。速い呼吸の瞑想では、自分がブリーザー(呼吸者)の時は、途中から、抑圧されていた何かが解放され、ただ呼吸に身を委ねている状態がとても心地よかったです。白い窓から、青空が見えて、終盤は、光を感じ、終了後は、温かいピンク色の世界で満たされました。そして、自分がシッター(介助者)の時は、ブリーザーの方の辛さや苦しさが私の心にも押し寄せてくるという初めての経験をしました。
柿谷さんが、イベントの初めの方で、「今日はこの参加者の方々で場を作っていきます」とおっしゃっていたかと思うのですが、楽器の音とともに、他の方の気(というのでしょうか?)の共鳴を感じる瞬間もあり、1人ではなく、複数の方と参加することの良さ、素晴らしさを感じた会でもありました。今回の瞑想会で、私が強く感じた心の反応は、上記ですが、きっと無意識化でも、色々な良い刺激をいただいて帰ってきたものと思っております。この度は、本当にありがとうございました。

40代・女性

参加前は色々モヤモヤしていましたが、後はとにかくスッキリし爽快感MAXでした。今まで囚われていた変な思い込みがどうでも良くなり、思い込んでしがみついて、大事に大事にしてしまっていたのは他ならぬ自分自身だったと理解できました。
難易度は、簡単でもなく難しくもありませんでした。ただ、運動不足で腹筋がほとんど無くなってしまったせいか、音楽に合わせて速いペースで吸って吐くということにちょっとついていけなかったのかな?と思いました。柿谷さんに「もっと早く」と声をかけられたような気がします。濃厚で有意義な時間を過ごせたと思います。「解放」というフレーズに「今よりも何か少しでも良くなるといいな」と藁をも掴む思いで申し込みました。ずっと「解放」したかったです。本当の自分は押し込められてしまったと思っていたので。でも、今回の瞑想会で押し込めていたのは自分だということがよくわかりました。ありがとうございました

関連イベント